2007年10月29日

旧古河庭園 秋のバラフェスティバル(前編)

秋のバラフェスティバル最中の
東京都立旧古河庭園に行って来ました。

旧古河庭園は、駒込と王子の間、本郷通り沿いの、
アクセスが便利な場所にあります。

92本館.JPG
ジョサイア・コンドル設計の旧古河邸

邸宅の東側から南側にかけて、
館を取り囲むようにバラの花壇があります。

00east.JPG
東側花壇の入り口です

東側に20種類余り、南側には10種類余り、
植栽されているのは殆どハイブリッド・ティーローズです。

04王朝.JPG 04王朝L.JPG 
王朝 1983年京成バラ園芸作

14Okulahoma.JPG 14OkulahomaL.JPG 
オクラホマ(Okulahoma) 1964年スイム&ウィークス作

22south.JPG
南側花壇の眺め

ここは南ひな壇で日当たりの条件は最高。
その点でこの花壇のバラを
お手本にしようもない感じがします。

しかし、限られたスペースへ植栽されている点では、
枝の張らせ方などが参考になりそうでした。

23VanillaPerfume.JPG 23VanillaPerfumeL.JPG 
バニラ・パヒューム(Vanilla Perfume) 1999年J&P作

26DoubleDelight.JPG 26DoubleDelightL.JPG 
ダブル・デライト(Double Delight) 1977年スイム作

31MmeSachi.JPG 31MmeSachiL.JPG 
マダム・サチ(Mme.Sachi) 1984年メイアン作

マダム・サチ。
時の総理夫人鈴木さちに送られたバラだそう。
花の白を赤紫の葉が引き立てて、エレガントです。

Photo by DMC-FX30
posted by くらまま at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデン訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63210644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。